ブログBLOG

BLOG

9

🟢堀居哲郎(ふくいの党)の9月議会・一般質問のまとめ🟢

福井県議会レポート

🟢堀居哲郎(ふくいの党)の9月議会・一般質問のまとめ🟢
福井県議会・ふくいの党の 堀居哲郎 さんの9月議会・一般質問の要約です。

3つ目の公共工事の電子契約&電子保証を福井県でも導入すべきという提案などは、
「早期の導入を検討」
というような最短で実現しそうな回答が出てきて、目の付けどころがさすが。
詳細が気になる方は、近日中にYouTubeの福井県議会チャンネルに動画もあがるはずです!

👇👇以下、堀居議員の文章転載👇👇
皆様、いつも大変お世話になっており誠にありがとうございます。地域政党ふくいの党、県議会議員の堀居哲郎です。
昨日9/13に9月議会一般質問に立ち、知事はじめ県幹部の方々に対して下記の懸案事項を質問、提言させて頂きました。

=要約=
1. 学校現場、特に小学校のお子様への熱中症対策を今年の猛暑を期に更に改善させる事。何かあってからでは遅い。具体的には猛暑日は水筒の水分を早くに飲み干してしまうので、子ども達の求めに応じる形で水筒の水分を学校て補充できる体制作りを要望。特に登下校での熱中症に注視してほしい。

2. 就職氷河期世代に継続して光を当てる政策を実施して、まだ推定2,800人おりますその世代の非正規雇用の方々を正規雇用に移行できるような取り組みの加速を依頼。働き手不足の中、県内の経済活性化に繋がる旨を提言。

3. 県民や県内事業者にもメリットがある県庁内の仕事の進め方改革推進を要望。特にペーパーレス、電子化の観点から公共工事の電子契約、電子保証化を訴え県内事業者の事務工数削減、ペーパーレスに寄与する形でwin-winの改革を要望。

前向きな御答弁を概ね頂き、今後もしっかりとフォローをしていきたいと存じます。
自分の能力の低さに時折絶望する時もありますが、引き続き少しでも県民の方々の日々の暮らしが改善されるように精進致します。引き続きご指導、ご鞭撻の程、宜しくお願い致します🙇‍♂️

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. NEW

    鯖江市で小中学生の夢を応援するドリーム・チャレンジ(ドリチャレ)2024を開催

  2. 【6/29】海で繋がる座談会 in 小浜(GOSHOEN)

PAGE TOP